歯の若返りとはなにか

歯科のアンチエイジング

歯科でアンチエイジングをする

歯科で行う治療は多岐にわたり、虫歯や歯周病といった治療だけではなく近年は審美目的の治療も盛んに行われています。矯正などは歯の機能を保つ意味合いもありますが顎の変形を防ぐといったアンチエイジングにもつながる治療ですし、黄色く濁った歯を漂白したりセラミックを使って透き通る白い歯にするホワイトニングもやはり美しさやアンチエイジングを目的とした人気の治療です。ただし審美目的の治療では保険が適用されないことが多く、治療にかかる費用は大変高額となりますし、最新の治療の種類をすべての歯科で受けることはできません。

歯のホワイトニングで老化防止

審美歯科で受けるホワイトニング治療には、アンチエイジング効果があります。肌や髪へのメンテナンスと同様に、歯を白くすることで若返り効果が得られるのですが。顔のパーツの一部である歯が白くなって明るい雰囲気になると、顔全体も明るく華やいだイメージになるため、アンチエイジング効果を得ることが出来ます。日本人の歯は元々やや黄色みがかっていますし、コーヒーや紅茶などの摂取や、喫煙や加齢によるものなど、様々な原因によって歯は黄ばんでいくため、審美歯科などで、定期的にホワイトニングなどの治療を受けることが重要です。

↑PAGE TOP